夏にむかって紫外線対策を!

食事からの紫外線対策を!紫外線対策の定番と言えば塗る「日焼け止め」ですが、食事からの紫外線対策を!紫外線は身体を酸化させ、細胞にダメージを与え、老化の原因となる活性酸素を大量に発生させてしまう。

紫外線に有効な栄養素と言えば、ビタミンです。ビタミンA・C・Eを取るようにしましょう。
Aは皮膚を丈夫に、Cはしみ・しわ予防に、Eは血流をよくします。
ビタミンを取る場合はAとEは油と一緒にとると吸収率がアップします。

たとえば、トマトは体内に入るとビタミンAに変化するベータカロチンが含まれる。アボカドからは一日の必要量の半分以上のビタミンEを効率的に摂取できる。
ACE(エース)取りすぎるとか体内にたまる性質があるのでサプリメントはできるだけ避けたい。

ビタミンCは水に溶けやすいのでブロッコリーは茹でるより電子レンジで加熱・蒸したりする・キウイなどのフルーツを一日一回食べたり、果汁100%のジュースを飲んだり、ワインやチョコレートに含まれるポリフィノールにも抗酸化作用があるので、紫外線を多く浴びたと思ったら
ワイン・チョコレートなど摂取してみよう!

お問い合わせ 0480-22-5767 ご利用案内
ウェブ限定割引クーポン サービスの流れ
アランベルのブログ一覧へ

ピアノを弾かれるお客様のドレス・オーストリアから2年ぶりにお帰りになられたとか?どこも厳し…

●ブラウスに襟ぐりの空き過ぎにレースのマチを付ける。…

2カ月という長い時間、ホームスティに近所を散歩しながら撮った写真いろいろ。。。 仕事も少し…

タッチでお電話!
0480-22-5767
WEBからのお問い合わせはこちら

このページのトップへ