リフォーム

今は着られなくなってしまった、お気に入りの生地や柄の着物やお洋服は御座いませんか?リフォームにより、古くなり着なくなった紳士服を新しい婦人物へ作り替えたり、着物を婦人服(洋服)へ作り替えたりと、全く違う新しいものに生まれ変わります 。

みちゆきで、できたワンピース

reform_case09

依頼された方は、このみちゆきでできたオリジナルワンピースを着て、10日間のヨーロッパ旅行に行きオペラを見てきたそうです! 自分だけのオリジナルワンピースで旅に出かけてみませんか。

留袖でできたカクテルドレス!

reform_case08

秋は結婚シーズンです。 こちらの留袖でできたカクテルドレスのような、オリジナルのドレスを作ってみませんか?

フレアースカートからできたブラウス

reformcase_07-02

ブラウスをフレアースカートから作成したリフォーム例です。 ボタニカル柄のフレアースカートからできたブラウス! フレアースカートの残り布を前立てと襟に使った白のジャガード地のブラウス!

注文服にかかる料金

reformcase06_1

こちらは、リフォームにかかる料金の参考です。あくまで目安なので、生地や洋服の種類・作業工程で価格は変動いたします。詳細はお電話やメールでアランベルまで問い合わせ下さい。 タイシルクのジャケット 正装用 工料金¥51,84・・・

洋服や生地からバッグへリフォーム

reformcase05_1

使わなくなった洋服や生地からバッグへリフォームしたパターンのご紹介です。このように、洋服や生地からまったく違った自分だけのバッグにリフォームすることができます。ぜひ、捨てずにアランベルでリフォームしましょう! ジュニア向・・・

着物から洋服へ その2

reform04-01

着物から洋服へリフォームしたお洋服パターンのご紹介です。このように、着物から自分だけの洋服にリフォームすることができます。ぜひ、捨てずにアランベルでリフォームしましょう! 羽織と袷のツートンカラーのシャツブラウス! 地模・・・

おしゃれを楽しむ介護服

reform_case03

21世紀に入り、日本は高齢化社会に突入します。業界の方々がそれぞれの場で工夫されていますが、実際買って使ってみると意外と盲点があり困ったことはありませんか?そんな時、既製品のパジャマを使いやすくファスナーを付けたり、季節・・・

余った生地から小物を製作

reform_case02-1

バックや巾着を作り、楽しむことが出来ます。また、ネクタイからポーチやバックを作りました。渋い柄の方がステキなものになるようです。お客様は無くなったお父様の形見のネクタイでポーチやバックをリフォームしました。お父さんに大変・・・

着物から洋服へ

reform_case01-1

着なくなった江戸褄から、柄を胸に持ってきた結婚式の礼服に作り替え、前スリット空きのロングドレスにしました。自分だけの洋服が出来て「どこで作ったの?」などと聞かれ、セーターの上に着るジャケットなどに作り直し着物を無駄にせず・・・

お問い合わせ 0480-22-5767 ご利用案内
ウェブ限定割引クーポン サービスの流れ
アランベルのブログ一覧へ

新しい素材と古い昭和レトロと混在して仕事が入ってきます。昔の縫い方と現在は温暖化にともない…

昨日の仕事 肩で袖丈つめと着丈詰め、脇詰め ¥10,000¥18,000もかけてお直しされ…

イタリア製品スカート、ウエストで丈だし 見返しkをとって表地に使いました、大変❗ Befo…

タッチでお電話!
0480-22-5767
WEBからのお問い合わせはこちら

このページのトップへ