洗濯機も時々洗濯してね!

 最近の全自動洗濯機は皆さん知らず知らずのうちに合成洗剤を使用されていると思います。合成洗剤は昔の粉石鹸のように、黒ずんだ垢のようなものは着きにくくなっていますが、やはり、長年使用していますと洗濯槽の見えない部分には人間の皮脂、垢などがかなりこびりついているものです。

 この汚れの中で、洗濯物をきれいに洗う事は少し危険です。なぜ?それは折角きれいに洗おうとしているのに逆に洗濯機についている汚れにより逆汚染される可能性があるからです。そこで洗濯機をきれいにする方法があります。用意するものは家庭でよく使われる“酢”をご用意ください。

 まず洗濯機を満水状態にして、その中に酢を200CC~400CC入れます。その酢水の状態で10分ほど回して酢水を捨てず、このままで一晩おきます。翌日また10分ほど回し酢水を落とします。このあと、2回ほど洗濯槽をすすぎます。臭いはあまり気になりませんが、気になる方は最後のすすぎにソフターなどをほんの少し入れて回してください。

 衣類をきれいに洗う洗濯機ですから、たまには洗ってやりましょう(汚れがひどい時は一連の作業をもう一度繰り返します)。

お問い合わせ 0480-22-5767 ご利用案内
ウェブ限定割引クーポン サービスの流れ
アランベルのブログ一覧へ

日本人もアメリカ人も結婚式にあまり、お金をかけたくない? すべて、普通でシンプル。…

ピーターラビットの素材でフレアスカートとブラウスの予定です。 スカートの仮縫いから。。。 …

新しい素材と古い昭和レトロと混在して仕事が入ってきます。昔の縫い方と現在は温暖化にともない…

タッチでお電話!
0480-22-5767
WEBからのお問い合わせはこちら

このページのトップへ