自動洗濯機の使い方

自動洗濯機は機能満載! 有効活用しましょう!

最新の自動洗濯機は、使い勝手がよく、使い方しだいで万能機能ありです。説明書をよく読んで使えばクリーニング代が大きく節約できます。

  1. 普通の洗濯物と仕分けし、洗うこと
  2. 毛布やタオルケットなどは、「大物洗いコース」
  3. ウールのセーターやおしゃれ着は中性洗剤を使い「手洗いコ-ス」
  4. 汚れのひどい靴下は固形石鹸で部分洗いをし、スポーツ着は泥落としをしてから洗います
  5. 白っぽい物は素材により、一点洗いにします
  6. トレーナー・Gパンも薄い色、濃い色は分けて洗いましょう
  7. Tシャツの柄物なども、薄い色、濃い色は分けて洗いましょう
  8. ワイシャツの襟汚れ、ブラウス・セーターの食べこぼしはスポットタイプの洗剤(酸素系漂白剤)を塗布し、洗濯機に入れましょう
  9. その他、染み抜きは他の染み抜きコースを参照して下さい
  10. ストッキングやランジュリーはカギホックをかけ、洗濯ネットに入れて洗うと傷みません
  11. ビーズの付いているセーターなどは裏返し、洗濯ネットにいれて洗うと傷みません
  12. フリースなどもネットに入れると、毛羽立ちを防ぎ、糸くずや繊維の毛羽が付くのを防ぎます
  13. 洗濯ネットに入れると、型くずれを防ぎます。いろいろな大きさや形、目の大きさのネットをそろえておくと便利です
  14. 洗濯物は、洗濯機の容量いっぱい入れず、7~8割りにすると効率よくきれいに仕上がります

忙しい毎日、丁寧に洗濯していられないことも多いですが、洗濯前の一手間を忘れずに 手をかければ、洋服が傷まず、大事に着られます 試してみて下さい。

お問い合わせ 0480-22-5767 ご利用案内
ウェブ限定割引クーポン サービスの流れ
アランベルのブログ一覧へ

新しい素材と古い昭和レトロと混在して仕事が入ってきます。昔の縫い方と現在は温暖化にともない…

昨日の仕事 肩で袖丈つめと着丈詰め、脇詰め ¥10,000¥18,000もかけてお直しされ…

イタリア製品スカート、ウエストで丈だし 見返しkをとって表地に使いました、大変❗ Befo…

タッチでお電話!
0480-22-5767
WEBからのお問い合わせはこちら

このページのトップへ