春のライフスタイル

今年はことのほか寒く、やっと春が訪れ「おしゃれ」を楽しんでみたくなりませんか?
今年の流行を取り入れた着こなしをデパートや渋谷あたりをみてみますとこの春・夏のキーワードは「シースルーとスポーテイー」とフラワーのモチーフ、鮮やかできれいな色が注目されます。人々の心に、景気の回復を期待する気持と、今まで我慢した?させられた心が破裂した感じ!

A..シースルーは、レースや細かい穴のあいた素材で軽やかな透け感を出した素材。大胆な印象から中高年に敬遠されがちだが、今シーズンはフォーマル感のあるデザインに進化している。

B..レースのブラウスなどは、厚みのあるコットンでエレガントに・・・ スクエア前立てに紺のラインを利かせ甘すぎない雰囲気に!

C..スカートには花のモチーフも、今年は葉や枝を描くボタニカル(植物)や大きく抽象的な柄が主流。

D..青・紺・オレンジなど鮮やかなビビットカラーが映える

E..羽織るものは、柄の一色を選ぶこと。紺のジャケットや青のシャツもよい

スポーティ-に着こなすには、スエットメッシュなのスポーツウエア素材を女性らしくドレスアップしたものに注目。
全体の雰囲気を変えてくれるが足元のアイテム、スポーティーで履き心地のよいラバーソール(ゴム底)ながら、上質な革遣いとかかとの高さで足を美しく見せてくれる。
靴底が平らなウエッジソールのボタニカル柄サンダルは、手持ちの洋服にプラスするだけで今年のスタイルになる。

お問い合わせ 0480-22-5767 ご利用案内
ウェブ限定割引クーポン サービスの流れ
アランベルのブログ一覧へ

《日常生活》 暮れに、「美味しいかぼちゃの種」を埋めておいたら きれいな花を咲かせてくれま…

1.お父様の形見分けのスーツを婦人服にリメーク! 2.注文服なら、8万円はする超特価品 ¥…

自分で織り上げた「マフラー」で出来た「ベストと素材」 日本人は、器用で趣味が豊か・手織りの…

タッチでお電話!
0480-22-5767
WEBからのお問い合わせはこちら

このページのトップへ